人気ブログランキング |
8月21日の保有銘柄_a0324035_18060114.png

今日は盛大な寄り天でした笑

中外製薬期待したんだけどなー
まあ、下がったらまたチマチマと買い増すだけですが。


***


引けにスイング2銘柄仕込みました。

そういえば、1月からSBI証券のアクティブプラン使ってたのですが
やっぱりスタンダードプランに戻そうかな、と思います。

1日50万円の売買手数料無料縛りって面倒臭いし
買いたい時、売りたい時に動けないっていうデメリットが大きいかなー
結局、50万円を軽々とオーバーしてしまい
スタンダードプランの手数料よりも多めに払ってるし💧

1日50万円まで手数料無料がおすすめできるのは
・低位株のデイトレードをしている
・含み損株の同値撤退(50万円以内)

というような場合かな。

確かに、数年前に少額投資をしていた時には
1日50万円手数料無料なんてあったら神だったと思いますが
今ではまとまった金額を動かせるようになっていて
低位株を触らないようにしているので恩恵はさほどないかな、と。

含み損株の同値撤退の時にはアクティブに変更しようと思います笑


***


昨日、記事に書いたMACDとEMAを使ってみましたが
株の買い増しだけじゃなくて
銘柄を監視する時や銘柄選定にもなかなか使えそうです。

スイングなどの短期トレードをするにしても
長期で上昇トレンドの銘柄を選ぶ方が結果がいいです。

下降トレンドは売り圧がすごいので
地合いがちょっと良くないくらいでガツンと下げますんで💧
下降トレンドを逆張りするよりも上昇トレンドを順張りする方が
結果的に保有期間が短くて回転率もいいんですよね。

個別で長期上昇トレンド銘柄に入るにしても価格が高すぎて。。。
という人は米国ETFなどがおすすめかなー
何も考えずとも長期で上昇トレンドだし基本放置だし笑


***


SBI証券のNISA口座での週間保有残高ランキング↓↓
8月21日の保有銘柄_a0324035_17273058.png
NISA口座に残っている長期保有株ということですね。
長期保有前提の高配当株・優待株ばかりですね。

ただ、下降トレンドになったが故に手放せなくなった
という銘柄もあるかもしれません。

NISAが始まったのが2014年。
2014年から2020年までのトレンドを調べてみました。


●みずほ
2015年を頂点に長期下降トレンド

●JT
2016年を頂点に長期下降トレンド

○ソフトバンク
2018年末上場なので長期トレンドなし
中期的には上昇トレンド

●オリックス
毎年山ができている。長期下降トレンド

○イオン
長期上昇トレンド


ソフトバンクとイオンは含み益の人も結構多そう。
オリックスは毎年できる谷間で買っているかが分かれ目。
みずほ、JTは直近の底値で買っている人以外は全員含み損💧

NISAは損益通算できないので銘柄選びに長期的視点を持っておいた方がいいですね。


**保有銘柄公開**


--個別株--
▼JT -2.05%


--ネオモバ端株--
○神戸物産 +1.81%
○スギHD +0.94%
○日本M&A +0.65%
○ウエルシアHD +0.13%
●日産化学 -0.80%
●中外製薬 -1.92%
●レーザーテック -6.16%


--米国ETF--
○NASDAQ100 +7.62%
○S&P500 +2.98%



**利確・損切**

なし



2020年(資金600万円)
合計 +431,562円
年利 +7.19%
(税・手数料引後)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



8月20日の保有銘柄_a0324035_02252497.png

今日の持ち株のほとんどが下落。
特に半導体株の下落がひどいですねー
アドバンテスト利確しておいて良かった💧

スイング2銘柄利確。


***


ここ最近、銘柄の買い増しで色々と試みています。
上値で買い増すタイミングって難しいんですよねー
ずっと右肩上がりならいつ買ってもいいんでしょうが
その保証もないですし。

昨日の夜から睡眠時間を削ってようやくこれで安定するかな
という指標に落ち着きました(眠い)

・MACD
・EMA(指数平滑移動平均線)

MACDもEMAも売り買いのタイミングが早く察知できるので
この二つを組み合わせてみることにしました。

SMA(単純移動平均線)は天井や底がずれていたりするのですが
EMAは直近の価格に比重を置いて算出されるので
天井や底が株価に限りなく近く出現してズレが少なくなるのです。
要するに山を早く察知できるということです。

明日の相場からこれで運用してみようと思います。



**保有銘柄公開**


--個別株--
▼JT -1.83%


--ネオモバ端株--
○神戸物産 +3.32%
○ウエルシアHD +0.15%
●スギHD -0.10%
●日本M&A -0.28%
●日産化学 -1.90%
●中外製薬 -2.60%
●レーザーテック -7.45%


--米国ETF--
○NASDAQ100 +6.04%
○S&P500 +2.42%



**利確・損切**

スイング NTTドコモ 100株売却 +1,200円
スイング ケーズHD 100株売却 +500円



2020年(資金600万円)
合計 +431,562円
年利 +7.19%
(税・手数料引後)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



8月19日の保有銘柄_a0324035_02110671.png

今日の持ち株は全体的に下がりましたが
JTは順調に戻してきました。
2、3%くらい一気に上げて欲しいのですが
そうじゃないのがJTらしい。


***


騰落レシオ
8/17 98.16%
8/18 100.95%
8/19 108.53%

騰落レシオは順調に100%以上を維持しています。
4月半ばから5月初め頃の数値と同じくらいです。


信用評価損益率
7/31 -20.60%
8/07 -17.86%
8/14 -15.58%

信用取引の含み損(益)をあらわす信用評価損益率も
7/31を底値にして上昇中。
5月末頃の数値と同じくらいです。


上記の指標をもとに考えると雰囲気的には
下落→上昇初動あたりになるのかな。

日経平均がさほど落ちていないので
「二番底どこ行った?」状態ですが
(7月あたりに2万円割れを狙っていた人も多そう)
6月から7月にかけての下落で上昇の力をためていたぽい。

株価がコロナ第一波の底を掘っていた銘柄がある一方(主にバリュー株)
日経平均はずっとヨコヨコで個別銘柄との乖離が激しいことからも
上昇の過熱感がつかみにくい、分かりづらい相場になっていますね💧


***


日経平均も魔の24,000円が近いので
動きがかなりもたもたしてますねー

だいたい24,000円で大量の売りが降ってくると思うので
ポジション整理をどうするかは考えておいた方が良さげですが。

もちろん、個別株で動きが違うので
自分の保有している銘柄が天井付近でどういう動きをするのか
分析しておくのがいいと思います。


**保有銘柄公開**


--個別株--
▼JT -1.81%


--ネオモバ端株--
○神戸物産 +4.07%
○日本M&A +1.17%
○ウエルシアHD +0.17%
●スギHD -0.40%
●日産化学 -1.36%
●中外製薬 -3.42%
●レーザーテック -3.82%


--米国ETF--
○NASDAQ100 +6.92%
○S&P500 +3.77%



**利確・損切**

なし



2020年(資金600万円)
合計 +430,207円
年利 +7.17%
(税・手数料引後)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



8月18日の保有銘柄_a0324035_23102832.png

今日は全体的にまあまあ値上がりしました。

端株のイケイケグロース株を4銘柄売却。
エムスリーは含み益が20%を超えたので売却しました。


***


騰落レシオが100を超えました。

ここからはできるだけ株を買っていく方がいいと思うので
端株のイケイケグロース株を売却して(含み損銘柄除く)
上昇トレンドの優待銘柄を端株で仕込みました。

スクリーニングしてみると優待銘柄で上昇トレンドの銘柄は
少ないんですよねー
これは高配当銘柄も同じくですが。
イケイケの神戸物産も入れてみましたがどうなるでしょうか。


***


実は、昨年秋に株に復帰したのも桐谷さんの講演会がきっかけでした。
講演会は月曜から夜ふかしの裏話などが聞けて面白かったです笑

なので株取引復帰後に優待銘柄主体の取引をしてたのもその影響。

とはいえ、高配当株や優待銘柄は権利落ちがめちゃくちゃひどい。
5年前はこんなに酷かったっけ?って思うほど。
JTなんか、いつ戻るんだ?というくらいのひどい含み損を
長らく抱えている人がかなりの数いるはず。

調べてみたら2015年〜2018年あたりを頂点として
長期下降トレンドに入っている高配当・優待銘柄がほとんどです。

米国株投資が盛り上がってきたのもこの後くらいなので
日本株で大やられした人が米国株に乗り換えたのも納得です💧笑


**保有銘柄公開**


--個別株--
▼JT -2.34%


--ネオモバ端株--
○神戸物産 +4.07%
○日本M&A +2.59%
○ウエルシアHD +1.79%
○スギHD +1.70%
●日産化学 -1.76%
●レーザーテック -2.25%
●中外製薬 -2.68%


--米国ETF--
○NASDAQ100 +5.87%
○S&P500 +3.53%



**利確・損切**

端株利確 エムスリー 1株売却 +1,080円
端株利確 ソニー 4株売却 +5,004円
端株利確 エーザイ 2株売却 +1,684円
端株利確 日本電産 1株売却 +364円



2020年(資金600万円)
合計 +430,207円
年利 +7.17%
(税・手数料引後)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



8月17日の保有銘柄_a0324035_23551833.png

今日は出来高スカスカで全体的に下がりました。

端株を4銘柄利確、3銘柄購入しました。
ソニー、エムスリー、エーザイに関しては
伸びるところまでホールドしてある程度のところで
利確したいと考えています。
中外製薬とレーザーテックは含み損が解消されるまで
しばらくホールドすることになるとは思いますが💧

端株に関しては最初から厚めに買っても大丈夫そうなので
残したい4銘柄を厚く買い進めていく計画です。

米国ETFはずっと放置していたのですが
今日から積立を再開したので前回よりも含み益率が減っています。
JTが売れればもう少し米国ETFに資金を入れたいところですが
調整ですんなりとは上がりません。
しばらくは様子見ですねー


***


当面のPFと売買計画としては3本立てを考えています。
①米国ETF積立(NASDAQ100,S&P500)
②スイング投資(3銘柄くらい)
③端株投資(4〜5銘柄くらい)

銘柄数を少なくすることで1銘柄あたりの投資金額を上げることが目的です。
今までは銘柄を多く持つことで数打ちゃ当たる、という戦略でしたが
わりとスクリーニングの精度が上がってきたので銘柄数を絞ることにしました。

もちろん、状況によって銘柄入れ替えを随時行いますし
状況が悪くなればポジションを最小限に減らすこともあり得ます。
柔軟にやっていけばいいかなー、と。


***


今日は歯医者の日でした。
歯磨きしてもらったのですが
人に磨いてもらうのは気持ちがいいので好きです笑

会計の時に歯ブラシとうがい薬のコンクールを購入。
以前使ってたのですが、なくなって以来買ってなかったんですよねー
歯医者の方がアマゾンで注文するよりも安い価格でした。

そもそも持病でヨードが主成分のイソジンはご法度なのですが💧
味としてもイソジンよりもコンクールの方が好みかな。
コンクールはイソジンみたいに臭くないし後味もスッキリします✨

例のイソジンが店頭からなくなった騒動はなんだったんでしょうねー
私は使うことができないのでよくわかりませんが。


**保有銘柄公開**


--個別株--
▼JT -2.83%


--ネオモバ端株(11銘柄中、一部公開)--
○ソニー +17.93%
○エムスリー +17.89%
○エーザイ +11.25%
●中外製薬 -4.09%
●レーザーテック -5.76%


--米国ETF--
○NASDAQ100 +5.78%
○S&P500 +4.44%



**利確・損切**

端株利確 アドバンテスト 15株売却 +900円
端株利確 第一三共 4株売却 +1,728円
端株利確 オムロン 2株売却 +780円
端株利確 トレンドマイクロ 3株売却 +699円



2020年(資金600万円)
合計 +423,727円
年利 +7.06%
(税・手数料引後)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村