人気ブログランキング |
3月30日の保有銘柄_a0324035_01262611.png

今日は権利落ちでエイチワンだけ激しく下落しましたが
またまた日銀が来て終盤盛り返したのでその他はまずまず。
エイチワンは売り買いせずに様子見です。


10時ごろに株価が下がりましたが志村けんさんが亡くなったニュースで
売りが加速したそうです。


芸能人のニュースが株価に影響するとは。
日本では言うまでもなく、アジアでも知名度があって人気だったみたいですし
コロナウイルスでこれほどの有名人が亡くなってしまったことが
とんでもない事態だということをあらためて考えさせられました。


***


コロナウイルスについては個人ができることを淡々と続けること。

手洗いうがい(清潔を保つ。洗顔、歯磨き、入浴も効果的)
密室は換気で解消(風通し重要。暖かい季節は開放しておいても良いかも)
人との距離を保つ(唾が飛ぶ距離ならマスク)
人混み・集会を避ける(無症候性キャリア、スーパースプレッダー回避)

ライブハウス、カラオケ、飲み会(大人数のホームパーティ含む)、海外観光などは
今の時期にやるべきかどうかをよく考えた方がいいかと。

私は感染したら面倒なのでわざわざ友人を誘って出かけませんが
感染しても大丈夫って人はその後の面倒な件(自宅待機や入院)や
友人家族を巻き込むことについてはあんまり考えが及んでないのかも。


**保有銘柄公開**

個別株5銘柄

パーク24 -27.32%
エイチワン -11.19%
JT -8.37%
燦HD +0.63%
パンパシフィックHD +9.00%

ETF2銘柄

NEXT FUNDS NASDAQ100 -5.00%
SPDR S&P500 -3.83%


2020年(資金600万円)
合計 +151,920円
年利 +2.53%
(税・手数料引後)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



スーパースプレッダーの存在_a0324035_20503832.png
テレビやネットでコロナについて調べたことのメモ。

◆スーパースプレッダーとは
一つのクラスター(感染集団)の2割の中に存在し強烈な感染力を持つ。
8割の感染者からは感染しない。
2割の感染者から感染し、その平均が1〜3人だとすると
スーパースプレッダーの感染力は平均以上。
10人以上の感染拡大の感染源となった患者と定義されている※CDC
スーパースプレッダーは無症状の場合がある。

◆日本のコロナ対策
医療資源が限られていることから感染者からクラスターを割り出し
スーパースプレッダーを封じ込めることで
二次感染の広がりを押さえ込む。
医療資源を消耗しない程度に緩やかに感染者が増える。

◆武漢・欧米のコロナ対策
手当たり次第感染者を見つけ出し隔離する。
医療資源が消耗され医療崩壊を起こし
多数のスーパースプレッダーが次々と生み出され
感染スピードに追いつけなくなり感染大爆発する。

◆台湾のコロナ対策
そもそもスーパースプレッダーを作らないため水際対策を徹底。
初動スピードと医療資源&国民をITを駆使して管理。
世界で一番コロナ対策が成功していると思われる。

◆台湾や日本に感染者が増えてきた原因
海外ルートの感染者拡大。
無症状で感染を広げるスーパースプレッダーの存在。
空港での水際対策、観光などの海外渡航自粛が必須。

◆日本でクラスターが追えなくなってきた場合
感染拡大のスピードが加速しクラスター特定では対処できなくなると
欧米のように感染大爆発の可能性もあるので
自宅待機や都市封鎖などの移動制限をかけられ
不自由な生活を強いられることになる。
ある程度市中で感染者が広まった状況では集団免疫の獲得で
スーパースプレッダーを封じ込めることもできるが
時間がかかり死者が増大する。
ワクチンや特効薬の早期開発が待たれる。

◆感染を広げないためには
スーパースプレッダーに遭遇する機会を減らすことが重要。
・自宅待機が一番効果あり。
・人と接近するような密閉空間を避ける。
・仮にウイルスが付着している場合でもうがい手洗いで体内への侵入を阻止できる。

<参考>
wiki スーパー・スプレッダー
新型コロナのスーパースプレッダーにならないために
東京都感染症情報センター スーパー・スプレッダー(Super Spreader)
NHK 特設サイト新型コロナウイルス
時事 台湾、初動成功も試練に直面 コロナ対策、中国封じても海外ルートの感染者急増
NHK 新型ウイルス 台湾 “満足度80%”感染対策


スーパースプレッダーって本当に怖いですね。
コロナなどの感染症のこわいところは無症状の可能性があること。
陽性者の誰がスーパースプレッダーであるのかもわからないし
無症状だと健常者と見分けがつかない。
自分がスーパースプレッダーになってるかも。
見えない敵と闘うというのはこういうことだったのか。


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



3月27日の保有銘柄_a0324035_16505337.png

株を買い増し買い増しで現金比率が減少してたので
今日も損切りで資金確保しました。
暴落の初動で半分以上を現金にしていたのですが
やはりこの暴落で結構キャッシュ使いました。
今日でなんとか4分の1まで回復。

それにしてもパーク24の含み損が相変わらずひどいー
トータル含み損の75%に達してしまいました。
他の銘柄は上がってるので相対的にパークの含み損の割合が増える。
この銘柄の動きは悪性度が高いので絶望してしまうホルダーの人が多そうだ。


過去振り返って2016年の成績見るとすばらしいの一言。
1年間で損切りは誤発注の1回しかしてません(いいんだか悪いんだか)。
ちょいちょいパークみたいな銘柄つかんでるんですが
上手いこと生還してるんですよね。
新興銘柄を売買してたので結構な確率でこういう銘柄に
つかまることがあるにも関わらずです。
そのころにやっていたのが完全なる逆張りトレードです。

パークは暴落後に逆張りトレードに変更したので
見立て的には半年くらいで解放される算段です。
新興銘柄よりはファンダ的にも出来高的にも遥かにマシなのと
損小レベルでの損切りを覚えたのと資金管理を徹底しているので
ある意味楽観視しております。
特に逆張りは資金があればあるほど良いですねー

パークの対局にあるのがパンパシフィック。
これで利益を増やそうと思うと順張りトレードになるので
パークと真逆のやり方になります。
その当時は順張りトレードができなかったので
デイトレ失敗して逆張りトレードに移行する
というのが多かったからやり方は決して上手くはなかったと思います笑

逆張りはキャッシュジャブジャブ使う放蕩息子で
順張りは勝手に上昇してくれる優等生。
早く優等生だらけのトレードに移行したい💧


**保有銘柄公開**

個別株5銘柄

パーク24 -27.52%
JT -10.23%
エイチワン -4.24%
燦HD +0.16%
パンパシフィックHD +8.61%

ETF2銘柄

NEXT FUNDS NASDAQ100 -3.30%
SPDR S&P500 -2.37%


燦HD 300株売却 -5,000円
エイチワン 200株売却 -5,000円


2020年(資金600万円)
合計 +151,920円
年利 +2.53%
(税・手数料引後)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



3月26日の保有銘柄_a0324035_16033826.png

昨日悪いニュースがたくさん飛び込んできたので
かなり地合いが悪かったです。

・SBG 格付け2段階引き下げ
・丸紅 2000億円黒字予想→1900億円赤字
・東京都 外出自粛要請

ここら辺が大きく下げた要因になってますね。
今日は下げることがわかってたためか
日銀きてなかったみたいですね(知らんけど)
↑来てたみたいです笑 2004億円ETF買入 気付かないくらい存在感なかったなー


燦HDとエイチワンは損切りできるレベルまで上げたので
資金確保のために一部損切りしました。

パーク24、丸紅の1900億円赤字に匹敵する下落とは〜
新興銘柄みたいに変な仕手入ってるな💧
現金が尽きない限りは単価が下げられるので
気長に付き合っていくしかないですね。
優待と配当があるので下落に耐えられますが
そのうちパーク1銘柄の集中投資になってそうなのが心配笑


**保有銘柄公開**

個別株5銘柄

パーク24 -29.28%
JT -13.69%
エイチワン -9.98%
燦HD -2.20%
パンパシフィックHD +2.30%

ETF2銘柄

NEXT FUNDS NASDAQ100 -5.90%
SPDR S&P500 -5.74%


燦HD 200株売却 -9,300円
エイチワン 100株売却 -6,800円


2020年(資金600万円)
合計 +159,889円
年利 +2.66%
(税・手数料抜き)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



3月25日の保有銘柄_a0324035_16501959.png

日経平均が19500円まで回復。
3月11日のレベルまで戻りました。

含み損も最悪の時から半分に減りました。
パーク24は最大含み損から30万円くらい減りました笑
含み損合計は全資金の10%を超えるのでもう少し減らしたいなあ。


◆◆3月11日→3月25日を比較する場合の含み損軽減率◆◆

燦HD +15.37%
エイチワン +4.31%
パーク24 +1.17%
JT +1.03%
パンパシフィックHD +0.15%
SPDR S&P500 -1.86%
NEXT FUNDS NASDAQ100 +2.60%

現時点で買い増し成功してるのは燦HDくらいかな。
含み損があまり減っていない銘柄は
いまだに日経平均18000円台レベルで
日経平均の上げほど戻していない状態です。
当初は日経平均20000円台まで戻ればなんとかなるかと思いましたが
21000円くらいまで戻らないと厳しいかも。
底値圏で拾えていない人はもっと厳しいかもです。

明日下げるようなら頑張って買い増ししてこう。
拾わにゃ損です。


**保有銘柄公開**

個別株5銘柄

パーク24 -20.76%
エイチワン -12.12%
JT -8.84%
燦HD -4.87%
パンパシフィックHD -0.59%

ETF2銘柄

SPDR S&P500 -5.12%
NEXT FUNDS NASDAQ100 -3.19%


2020年(資金600万円)
合計 +172,718円
年利 +2.88%
(税・手数料抜き)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村